楽天ポイントがお得に貯まるオススメのポイントサイトは?楽天カード×ポイントサイト×TOKYUルートでマイル還元率〇%に

ポイ活や陸マイラーそんな言葉は聞いたことありますか?

最近ネットでよく目にしますよね?

いろいろな方法でポイントを貯め、交換してマイルを取得する。

「そんなに簡単にマイルなんかたまらないでしょ?」

そう思うかもしれませんが、実は違います。

工夫してポイントを貯め、還元率の高い方法でポイントを貯めていけば簡単にたくさんのポイントを貯めることができます。

例えば楽天ポイントについて知っていますか?

楽天で買い物をしたときに貯まるポイントのことです。

ですが、ただポイントを貯めるだけでは勿体ありません。

楽天カードを使い終わらせるのではなくポイントサイトを通して買い物や交換をする。

その後に還元率を上げながらマイルを交換する作業を繰り返せば最大で75%も還元される裏技もあります。

今回は、これからお得にマイルを貯めようと考えている方に、賢い楽天ポイントの貯め方や交換の仕方を紹介します。

ポイントサイトやマイルとの関係も詳しく説明しています。

そういうのがあるって聞いたことあるけど少し面倒くさそう・・・

そう思っている方にぜひ知ってほしいポイント高還元の仕組み。

時間はかかりますが、とても簡単なのでぜひ試してみてください。

楽天市場と相性の良いポイントサイトは?

まずはポイントサイトについて詳しく見ていきましょう。

ポイントサイトの会社はたくさんありますが、楽天市場と相性のいいポイントサイトを使えば還元率が高くなります。

ポイントサイトにより、もらえるポイントが違うからです。

あとは使い勝手の良さや対応の良さで選ぶことも大切になります。

それらを考えるとおすすめできるポイントサイトはこの3つです。

ハピタス

テレビCMなどでおなじみのハピタスは楽天市場との相性はとてもいいです。

買い物をするときにハピタスを通すだけで1%もポイントがもらえます。

ハピタスはクレジットカード発行時のポイントも高く、案件の種類も多いので1番のおすすめ!

問い合わせ窓口の対応の速さや、補償制度もとても良く、ポイントサイト初心者の方にも優しいサイトです。

ポイント交換は1ポイント1円で換算できます。

1ヶ月のポイント交換は30000ポイントまでなので注意が必要です。

↓登録はこちらから無料で出来ます。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

モッピー

モッピーもサイトを通して楽天市場で買い物をする場合は0.5%のポイントが貯まります。

ただ、期間限定で1%になっていることも多くあります。

基本的にポイント還元率は、ハピタスと同じで1%(1ポイント1円)の計算です。

ポイントの上限が1商品1個909ポイントまでとあり、¥90900円以上の高額商品はそれ以上のポイントがつかなくなります。

モッピーが他サイトと違うのはマイルにも交換できるということ。

モッピーはANAマイルもJALマイルも両方貯まることがメリットです。

ANAマイルは2ポイント=1マイルに交換できます(還元率は50%)。

JALマイルはそのまま交換はできませんが少し工夫すると交換できるので、このあと詳しく紹介します。

↓モッピーの登録もこちらから無料で出来ます。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

ちょびリッチ

ちょびリッチも楽天市場での買い物をするときに通すと1%のポイントがもらえます。

ポイント交換は1ポイント0.5円に換算されるので金額は半分になります。

ちょびリッチのおすすめポイントは「全額還元」という、商品を買ったときに全額分ポイント還元してくれるサービス、「外食案件モニター」という外食レストランでのモニター案件です。

このようなサービスを意識して利用するとポイントが溜まりやすくなります。

↓今ならお得に登録が出来ますので、この機会に新規入会しておきましょう!

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

ポイントサイトを通して、生活の中で日常的に楽天を使う

楽天市場には普通よりポイント還元率がアップするキャンペーンがいくつかあります。

そんなキャンペーンのときにポイントサイトと合わせて買い物をすればいつもよりもポイントアップになります。

スーパーセール

一番簡単なのはスーパーセールのときに買い物をすること。

私もこのキャンペーンは一番良く使います。

買いたいものがあっても我慢しておき、この日にまとめて買うとその分ポイントもたくさんもらえます。

「5」と「0」の付く日はスーパーセールと決まっているので買い物も定めやすくなります。

条件は

①楽天カードで使い買物をすること

②トップページから事前にエントリーすること

画像の赤い四角のところから、 もしくは上のバーからもできます。

スーパーDEALで買い物をする

スーパーDEALは楽天市場の中で開催されるポイント高還元のサービスです。

トップページからスーパーDEALのキャンペーン項目をクリックし、その中の対象商品を楽天カードで購入します。

還元率は20%〜50%と高還元!

楽天のいろいろなサービスを登録していくとそのたびにポイント還元率も高くできますが、最高でも20%です。

ですがスーパーDEALは最大50%になるときもあります。

楽天市場で何か買い物をするときは一度スーパーDEALに入り欲しい物がないか確認してみてから買い物をするといいでしょう。

ただ、スーパーDEALは他のポイントアップキャンペーンと併用できないので注意してください。

お買い物マラソンでポイントアップ

不定期で開催されるお買い物マラソンは、いろんなショップを回り買い物をすることでポイントが上がっていくというキャンペーン。

期間内に3ショップで買い物をした場合、買ったもの全てがポイント3倍になります。

スーパーセールとうまく併用すると高還元のポイントがもらえます。

このように、キャンペーンを利用して還元率20%〜50%を狙い、買い物をすることがポイントです。

貯めたハピタス、モッピー、ちょびリッチのポイントの使い方

日々の生活で楽天を使っているとポイントサイトでも知らない間にたくさんのポイントが貯まります。

そのポイントの交換先として人気なのがマイル。

今回はマイルに焦点をあてて見てみましょう!

ANAマイルに変える(TOKYUルートでマイル還元率は75%)

先程紹介した3つのポイントサイトをANAのマイルに変える場合は、3回の交換が必要です。

①ポイントサイトのポイント→ドットマネーギフトコードに交換

最低100ポイントを100マネーで交換可能。

②ドットマネー→TOKYU POINTに交換

最低300マネーを300ポイントで交換可能

③TOKYU POINT→ANAマイルに交換

1000ポイントを750マイルに交換できます。

3回交換をするので少し時間と手間がかかりますが実質75%の還元率でマイルを貯めることができます。

特別なキャンペーンを除くと、この方法が一番還元率の高い方法になります。

モッピーでは「エクスプレスキャンペーン」でANAのマイルを貯めると還元率が実質86.3%へアップするのでぜひチェックしてみてください。

ちなみに、.moneyからそのままANAマイルに交換もできますが、300マネー→85マイルなので還元率は低くなってしまいます。

少し手間を掛けて還元率を高くすることをおすすめします!

JALマイルに変える

ハピタスのポイントをJALマイルに変えるとき、一番還元率のいい方法はANAマイルと同じように.moneyに変えてます。

その.moneyを50%の還元率でJALマイルに交換することができます。

モッピーは直接JALマイルに交換できます(還元率は50%です)。

モッピーでは、JALマイラー向けに「ドリームキャンペーン」で還元率80%に上がることもあるのでこちらもチェックしてみてくださいね。

モッピーはマイルのキャンペーンがたくさんあり、外せないポイントサイトですね!

貯めた楽天ポイントの使い方は自由

今後は楽天市場で貯めた楽天ポイントについて紹介します。

貯めた楽天ポイントは自由に使うことができます。

楽天サービスや他社のポイントに交換することも可能です。

もちろんマイルとの交換も可能。

やり方を詳しく見てみましょう!

ポイント交換の仕方

まず、貯めたポイントを交換するために楽天PointClubに登録します。

この楽天PointClubの中からポイントを交換するという流れになります。

楽天市場から登録する場合は、上のツールバーから「グループ」のタブを開き

金融・マネーの「楽天ポイントカード」から「楽天ポイント総合サイト」のページに行きます。

ツールバー「楽天ポイント」のトップからログインと新規会員登録ができます。

次にポイント交換の仕方について。

ポイントを交換するときはツールバー「楽天ポイント」から「ポイント交換」のタブを選択するとポイント交換のページに行くことができます。

どのポイントに交換したいか選択します。

楽天ポイントをANAマイルに変える

楽天ポイントからANAマイルへのポイント還元率は50%。

楽天ポイント2ポイントで、1マイルがもらえます。

還元率は50%なので決して悪くない数字ですよね?

交換ポイント数を入力後、確認画面に行き交換します。

交換にはANAお客様番号が必要なので控えておきましょう。

スーパーDEALを使ってマイルに変えると、還元率アップ

楽天のポイントにはスーパーポイントと期間限定ポイント2種類あります。

スーパーポイントは楽天市場で買物をしたり、楽天カードを使ったときにもらえる通常のポイントのこと。

期間限定ポイントはキャンペーンを使ったときにもらえるポイントのこと。

このうち、ANAのマイルに交換できるのはスーパーポイントだけ。

期間限定ポイントは交換できません。

そしてスーパーDEALでもらえるポイントは通常のポイント、スーパーポイントです。

正にスーパーDEALで貯めたポイントをマイルに変えようと導かれたようですよね?

例えばスーパーDEALで1000円のものを50%還元のものを買った場合、楽天スーパーポイントは500ポイント貰えます。

1マイルは2円相当と計算されることが多いので、マイルに交換すると250マイルで500円相当。

ポイントをそのままマイルにすることができます。

なんだかすごくお買い得!

前の章で、マイルを50%〜75%の還元率にするため、いろいろ手間をかけるのに対して、こちらは直接交換するだけでマイルが手に入るのです。

ポイントサイト1%+楽天市場1%~50%+楽天カード1%=最大〇%までアップ!

このように見ていくとやっぱり楽天カードってお得ですよね?

最初に紹介したポイントサイトで1%のポイントをもらい

楽天市場で1%のポイントをもらい

楽天カードで買い物をして1%

この方法だと最低でもポイントが3倍になります。

クレジットカードや電子マネーの還元率は1%〜2%が通常なので

3%はとても高還元率!

楽天サービスを利用して更にポイントアップ

楽天は楽天のサービスを利用している分だけ楽天市場でのポイントが上乗せされるサービスがあります。

このサービスを楽天では「SPUプログラム」と呼んでいます。

楽天証券や楽天モバイル、楽天銀行など、どのサービスに何%のポイントが上乗せされるかどうかはサービスによって違います。

詳細はトップページのSPUポイントが表示されている項目の右下をクリックすると確認できます。

このSPUプログラムを使うと最大で20%まで還元率が上がります。

20%にならなくとも自分が使えそうなサービスを選んで使えば還元率は上がります。

おすすめは楽天銀行や楽天証券の口座開設。

この2つをポイントサイト経由で貯めると高いポイントがもらえます。

開設したあとも使いやすいです。

私のオススメは、楽天証券の投資信託の購入を、「楽天カード」で決済し、お得にポイントを貯めることです(還元率1%)。

例えば毎月1万円のつみたて投資で、楽天ポイントが100ポイント貯まります(月に5万円の積立が上限)。

ご自身に合った投資額で投資の勉強もしながら、ポイントが貯まるってかなりお得!

他には、旅行が好きな人は楽天トラベルを使ったり、本や漫画を読む人は楽天koboや楽天ブックスを使うのも良いでしょう。

こんなにお得な楽天カード、入会時もお得に!

こんなにポイントがもらえるのは楽天カードだけではないでしょうか?

ぜひ楽天カードを作ることをおすすめします。

楽天カードにはいくつか種類があります。

年会費無料の通常楽天カードは主婦の方や学生でも作れるので手軽といえます。

年間で利用する額によってですが、楽天ゴールドカードやプレミアムカードもオススメです。

ゴールドカードは年会費¥2200なので、少なくとも年間で¥22000カードを使うなら相殺できます。

プレミアムカードは年会費¥11000なので、年間10万円以上カード払いに使う場合は相殺できます。

金額だけを見ると高く感じますが、生活用品の購入や生活費の支払いにこのカードを使うとするとそんなに高い額ではないと思います。

もちろん、新しく楽天カードを作るときは紹介したポイントサイトを使い作ってくださいね。

http://mile-s-life.com/2020/03/21/post-204/

【まとめ】楽天市場での買い物は、ポイントサイトを経由して楽天カードで

今回はポイントサイトと楽天の相性や楽天のお得なポイントの貯め方について紹介しました。

少し工夫するだけでこんなにもポイントの還元率があがるんです。

ポイントを使い、好きなものを買ったり、大切な人のプレゼントを買ったりすると幸せな気分になれると思います。

簡単な操作と時間は必要です。

ですが、決して難しいものではないのでぜひトライしてみてください。

最後までお読みいただきありがとうございます。

http://mile-s-life.com/2020/03/15/post-111/