Gポイントのお得な入会方法は?マイルを貯めるオススメの稼ぎ方!JQみずほルートでANAマイル交換率70%に

Gポイント

この記事では、ポイントサイト「Gポイント」のお得な入会方法と登録手順、これからマイルを貯める方にオススメの交換方法、クレジットカードの選び方をお伝えします!

ここ最近キャッシュレス化が進む中、よく「ポイ活」という言葉を目にするようになりました。

ポイ活とは、毎日の暮らしでポイントを貯めたり使ったりする節約術の1つです。

そこで貯めたポイントを交換して旅行に行ったり、お買い物ができます。

「一体どういった仕組みでポイントがもらえるの?」

「どうやって貯めるの?」

「本当にお得なの?」

今からポイ活を初めようと考えている方は、このように不安に思っているかもしれません。

そんなポイ活を始めようと思っている方々の不安や疑問を払拭し、効率よく且つお得にポイントを貯める方法を以下、皆さんにお伝えしていきます。

現在、私も複数のポイントサイトでポイ活をしていますが、ポイ活をする上で重要なのは、下記3点だと感じています。

  • どこのポイントサイトで貯めるか(場所)
  • なにに使うか(目的)
  • どう効率よく貯めるか(方法)
そして今回は、私がオススメするポイントサイト、「Gポイント」についてご紹介します!

Gポイントに新規登録でポイントをゲットしよう!

友達紹介特典で、本サイトからの紹介で会員登録するだけで、50円相当のポイントがプレゼントされます!

登録はこちらのバナーから↓↓

Gポイント

Gポイントとは?

Gポイントは、ジー・プラン株式会社が運営するポイントサイトです。

Gポイントの運営会社について

ジー・プラン株式会社は、資本金2億9600万円のとても大きな企業です。

プロバイダーとして有名であるビッグローブ株式会社と三井住友カード株式会社が出資者で、会員数は400万人以上、運営実績も15年以上。

また、SSLの導入や、プライバシーマーク取得、JIPCへの加入など、他のポイントサイトと比較しても信頼と実績のあるポイントサイトといえるでしょう。

ポイ活初心者にオススメする「ポイント合算システム」

Gポイントは、ただポイントサイトとしてポイントを稼ぐだけでなく、「ポイント合算サイト」として利用できます。

「モッピー」や「ハピタス」など、複数のポイントサイトで貯めたポイントを合算し、Gポイントでまとめたポイントを提携の交換先へ交換して使うことが可能です。

そのため、マイルに交換するために複数のポイントサイトでポイ活するマイラー達に、Gポイントはとても人気の高いポイントサイトなのです。

交換できるポイントサイトや交換先が多い

Gポイントの魅力の1つとして、交換先の多さも挙げられます。

その数はなんと120か所以上!

後ほど人気の交換先なども詳しく紹介しますね。

Gポイントの新規登録手順

迷っている方は、とりあえず体験してみるが一番!ということで、早速Gポイントに登録する際の手順をご説明していきます。

友達紹介バナーを押すと下の画面がでてくるので、手順に沿って会員登録を進めましょう。

ここの画面が表示されたら、仮登録が完了です。

会員登録事項で入力したメールアドレスに本登録のURLが送付されますので確認してみましょう。

この内容のメールが届きます。赤枠のURLをクリックして本登録を完了させましょう。

届いていない方は、ドメイン設定によってメールがはじかれている可能性があります。

下の画像を参照にドメイン登録をしてみてください。

この画面がでたら、本登録が完了です。次は電話認証へ進みます。

※この時点では、まだ50G獲得できていません。必ず電話認証まで終わらせて50Gを獲得しましょう!

とても簡単なので、認証完了まで、ものの1分くらいで終わります。

電話認証が完了すると、無事50Gが付与されます 。

Gポイントでのオススメの稼ぎ方

ポイ活する際に、案件によって獲得条件のハードルや獲得できるポイントには大きな差があります。

1円の小型案件から、大型の万単位の案件までありますので、どれから始めたらいいのか迷ってしまう人もいると思います。

ここでは、「どう効率よく貯めるか」について、様々な方法をご紹介していきます。

ゲームやショッピングでコツコツと貯める

コツコツと小型案件をこなして貯めたい方にオススメなのはこの3つ。

  • Gポイント経由でネットショッピング
  • アンケートに回答する
  • Gポイントくじやゲームで稼ぐ

ネットショッピングは、還元率でいうとそこまで高くありませんが、「Gポイント」「ショッピングサイト」の2つのポイントの2重取りが可能です。

クレジットカードも合わせればポイントの3重取りができます。

ゲームやアンケートは、片手間にちょっとお小遣い稼ぎがしたい!という方にオススメです。

Gポイントくじに関してはハズレもありますが、1等が当たれば1,000Gがもらえます!

1分くらいでできるので、運だめしでやってみるのもいいですね。

ほどよいペースで中型案件をこなす

小型案件だけでは物足りないと感じる方にオススメな3つの稼ぎ方です。

  • 口座を開設
  • 月額制の動画サイト等を利用する(広告案件)
  • Gポイント経由で旅行や宿泊の予約をする

インターネット口座と開設やGポイント経由で宿泊等の予約をすることで、300G~3,000G程のポイントをゲットすることができます。

Gポイントでは、Gポイントトラベルという独自の旅行サイトがあります。

大手6社の宿泊プランを一度に検索し、価格やポイント数を比較することが可能です。

Gポイントトラベルを利用することで、「Gポイント」「旅行サイト」の両方のポイントが獲得できるので、旅行好きの方にオススメ!

クレジット決済にするとクレジットカードのポイントもつくので、ショッピングと同様、ポイントの3重取りも可能ですね。

効率よく一気に高額ポイントをGET

効率よく一気に稼ぎたい方にオススメするのはこの3つ。

  • クレジットカードの発行
  • FX口座の開設、取引
  • ブログやSNSに友達紹介バナーを貼って特典GET

3,000G~20,000G程のポイントを獲得できる大型案件で一番オススメなのはクレジットカードの発行です。

中には年会費無料のクレジットカード発行案件もありますので、積極的に利用しましょう。

おすすめの高還元サービスのバナーにもクレジットカードの発行案件がよくでてきます。

高単価なものが非常に多く、1件の申し込みで1万円相当以上のポイントがもらえちゃいます!

ただ、クレジットカードの発行を連続ですると、審査会社に怪しまれて審査が通りにくくなります

審査の情報というのは、半年間、審査会社に残ります。

しっかりペースを考えて申し込みするようにしましょう!

ふるさと納税を活用してGポイントを貯めよう

Gポイント経由でふるさと納税をすることで、各自治体からの返礼品をもらえるだけでなく、Gポイントも獲得することができます。

1%の還元率が多いですが、キャンペーンで還元率がUPするときがあります。

お得なキャンペーンをしているタイミングでふるさと納税をして、ポイントをたくさん獲得しましょう。

ポイ活経験者がオススメするポイントの貯め方

Gポイントユーザーの私が、個人的にオススメのポイントの貯め方は、小型案件でコツコツと貯めつつ、中型・大型案件を月に1~2回こなす方法です。

最初から高額案件ばかり狙いすぎると、先ほども言った通り審査に通りにくくなり、クレジットカードの発行ができなくなってしまったり、ネタ切れになる可能性があります。

最初から欲張りすぎず、モチベーションを継続させるためにもペース配分をしっかり考えてポイ活を行いましょう。

ポイントの使い方、オススメの交換先

様々なポイントの稼ぎ方をご紹介しましたが、ご自分に合うポイ活方法は見つかりましたでしょうか?

その稼いだポイントをなにに使うか(目的)、ポイントの交換先や使い方を紹介します!

そして、私が実際に体験して効率のいいポイ活方法を皆様にお伝えしたいと思います。

Gポイントの交換手数料はサービス利用で実質無料になる

まず、Gポイントの交換手数料についてご説明します。

Gポイントを提携先に交換する際に5%~10%の手数料がかかります。

ここで知っておいてほしいのは「手数料還元サービス」の存在です。

手数料ポイント還元サービスとは?

手数料還元サービスとは、提携先へポイントを交換後、対象のサービスを利用することで手数料が5%戻ってくるシステムのことです。

ポイント交換申請の前月1日~交換申請月の4か月後末日までに対象サービスでのポイント獲得を完了していれば、手数料が戻ります。

交換後、必ず忘れないように対象サービスを利用しましょう。

ポイントを交換する

それでは、どのような交換先があるのか、ご紹介していきます。

Gポイントで人気の交換先 TOP10

BIGLOBEはBIGLOBEで貯めたGポイントでそのまま支払いができるため、交換する人が多いです。

他は、ギフト券や、電子マネーへの交換が人気ですね。

皆さん、Amazonポイントの交換レートをご覧ください。

98円相当のポイントで100円分のポイントに交換ができます。

私はAmazonヘビーユーザーなので、欲しいものがあるときは、Amazonギフト券に交換してます。

現金に換金する

Gポイントを現金に交換できる金融機関です。

換金先 最低ポイント数 交換にかかる日数
楽天銀行 500G 即時
ジャパンネット銀行 500G 約3週間
スルガ銀行 500G 約2~3日

※Gポイントのレートは1G=1円です。

換金手数料は、交換するポイントの10%です。

還元サービスを利用することで5%戻ってくるので、実質5%で交換することになります。

ただ、現金への交換は手数料がかかってしまうため、あまりオススメできません。

マイルに交換する

マイルに直接交換する際のレートと交換にかかる日数はこちら。

交換先 交換レート 交換にかかる日数
ANAマイレージクラブ 30G→10マイル 約2~4週間
JALマイレージバンク 30G→10マイル 約2週間

正直、マイルに「直接」交換するのは、還元率がよくないため、オススメできません。

これからマイルを貯める方には必見です!

高還元で」マイルに交換する方法が「別に」あります。

様々なポイントへ移行して、お得にANAマイルに交換する方法です。

次項で紹介しますので、興味のある方はぜひ読んでくださいね!

JQみずほルートとは?

先ほどご紹介しましたが、Gポイントから直接ANAマイルに交換すると、レートは約33%。

そして、今回ご紹介するJQみずほルートは、70%という高レートでANAマイルへの交換が可能なルートです。

直接交換より2倍以上の交換率でANAマイルへの移行ができるJQみずほルート(JQセゾンルート)を徹底解説します!

JQみずほ交換ルート(JQセゾンルート)の流れ

各ポイントサイトからGポイントにポイントを合算し、「JQみずほルート(JQセゾンルート)」を利用してANAマイルへ移行する流れは以下の通りです。

この「JQみずほルート(JQセゾンルート)」には、2枚のクレジットカードが必要となります。

※クレジットカード発行は、短期間に複数枚申し込みをすると審査が通りにくくなってしまいます。 必ず、余裕をもって事前に準備をしておきましょう。

この「JQみずほルート(JQセゾンルート)」を利用した場合、交換回数は4回です。

各ポイントサイトのポイントからANAマイルに移行完了するまでに要する日数は、約1~2か月です。

この方法で、各ポイントサイト(ハピタス、ちょびリッチ、モッピー)から永久不滅ポイントまでは等価(100%)交換が可能です。

最後の永久不滅ポイント⇒ANAマイルへの交換レートが70%となります。

各ポイントサイトの合計ポイントが10,000ポイント(G)の場合、最終的に7,000ANAマイルになるということです。

このルートで、Gポイントへのポイント交換が可能なハピタス、ちょびリッチ、モッピーは、すべてGポイントへ合算し、ANAマイルへ70%という驚きの高レートで交換ができます。

Gポイントへ交換不可なポイントサイトはワールドプレゼントポイントを経由しよう

Gポイントへ交換のできないポイントタウン、げん玉、ECナビ、ゲットマネーは「ワールドプレゼントポイント」を経由してGポイントに移行しましょう。

ポイント交換の流れは以下の通りです。

ワールドプレゼントポイントは、三井住友カードで貯まるポイントのことで、各ポイントサイトとGポイントの仲介役の役割を果たしてくれます。

ワールドプレゼントへポイントを交換するには、三井住友カードが発行するクレジットカードが必須です。

つまり、この「JQみずほルート(JQセゾンルート)」を利用する場合、3枚のクレジットカードが必要となります。

交換回数は5~7回、各ポイントサイトのポイントからANAマイルに移行完了するまでに要する日数は、約1~3か月です。

交換回数が増える分、時間がかかるため、どんなにスムーズに進んでも、交換完了まで最低1か月はかかると思っておいた方がよいでしょう。

※ECナビ、ゲットマネーのポイントを交換する方は、中継サイトの「Pex」に登録する必要があります。

「JQみずほルート(JQセゾンルート)」がいかにお得にANAマイルに交換できるか、理解していただけましたか?

次は、ポイント移行時に必要になる、オススメのクレジットカードをご紹介します。

ANAマイルに交換するオススメのクレジットカードは3つ

三井住友カード

【基本情報】

  • 入会時と継続時に毎年ボーナスマイルがもらえる
  • ANAカードを利用してANAの航空券を購入するとボーナスマイルがもらえる
  • マイル還元率はカードのグレードによって変わる

1枚目は、PEX、ポイントタウン、げん玉⇒ワールドプレゼントポイント交換するのに必要なクレジットカード、「三井住友カード」です。

過去にソラチカルートを利用していた人は、既に持っていると思いますが、ワールドプレゼントを利用するためにはこのカードが必須です。

このカードはかなり種類も多く、カードのグレードによってポイント還元率などもかなり違うので、一概に年会費が無料のものがいいとは言えません。

JQ CARD セゾン

【基本情報】

  • 年会費1,250円(税別)だが、1年間1回でもカードを利用すると無料になる
  • クレジットカード利用200円=1JRキューポポイント
  • JRキューポポイントをセゾン永久不滅ポイントに等価で交換が可能

2枚目は、JRキューポ⇒永久不滅ポイント交換に必要なクレジットカード、「JQ CARD セゾン」です。

JRキューポをセゾンの永久不滅ポイントに交換できるのはこの「JQ CARD セゾン」のみですので、JQみずほルートを利用するにはこのカードを用意する必要があります。

みずほマイレージクラブカード/ANA

【基本情報】

  • 年会費無料
  • クレジットカード利用1000円=1永久不滅ポイント(還元率0.5%)
  • 永久不滅ポイント100ポイント→350ANAマイルに交換可能

3枚目は、永久不滅ポイント⇒ANAマイルに必要なクレジットカード、「みずほマイレージクラブカード/ANA」です。

このカードはUC系のクレジットカードで、永久不滅ポイントが貯まります。

Gポイントでポイントとマイルを貯めるオススメの方法まとめ

現金や電子マネーやギフト券への交換をしている方はとても多く、人気な交換方法です。

多くの交換先が存在する中、私が最もオススメする交換先はANAマイルです。

ANAマイルの有効期限は3年。

Gポイントを活用してポイントを貯めて、ANAマイルに交換し、マイルが失効する前に消化しましょう。

「1マイルの価値」について

キャッシュレスが進むこの現代では、たくさんのポイントが世の中に存在しており、それぞれに「ポイントの価値」というものがあります。

せっかく貯めたポイントを交換するのなら、価値の高いものに交換したいものです。

電子マネーやギフト券は1ポイント1円ほどの価値にしかなりませんが、マイルは最低でも1マイル2~3円、最大で15円~20円ほどの価値にまでなります。 行き先や使い道によって価値は大きく変動しますが、10,000マイルで20,000円前後の航空券と交換できることから、「1マイル=2円」の価値があるといわれており、さらに、ファーストクラス航空券を利用することで、1マイルの価値は先ほども言った15円~20円ほどの価値になります。

本当に、マイルというのは「非常にポイントの価値が高い」のです。

マイルというのは現金で買うことができず、「飛行機に乗ることでしか貯められない」と思っている方も多いです。 Gポイントでポイ活を始めたら、ぜひANAマイルへの交換を検討してみてくださいね。

Gポイントと高還元マイルまとめ

みなさん、いかがでしたか?

実は、私も最初はマイルの価値を知らず、1マイル=1円の価値しかないと思っていましたし、マイルは飛行機に乗って貯めるものだと思っていました。

それどころか有効期限も知らずに、クレジットカードで貯めていたマイルも失効していました。泣

ポイントサイトに登録して、ポイントをためることにより、マイルの価値や知識を得ることができ、海外旅行の経験など無かった私が、ハワイに2回も行くことができました!

↓お得なGポイントの登録はこちらから簡単にできます。

Gポイント

私の記事で、皆さんのポイ活ライフがよりよいものになれば幸いです。

楽しく、お得にポイ活をしましょう!

最後までお読みいただきありがとうございます。